Nature.com Content on Demand の Pay Par View について


Pay Per View (PPV) は 電子ジャーナル1論文ごとに料金を支払って利用する方法で、
図書館では一定数の論文利用権(ユニット)をあらかじめ購入し利用できるよう設定しています。
(利用者に料金が請求されることはありません)

[2023年 9月 15日時点
ユニット残り429 /500 total *ユニットの有効期限:2023年12月末

利用にあたっては以下のことに注意してください。

 ・ 記事・論文全文を表示させた際に課金対象としてカウントされます。
     抄録を確認して必要な記事・論文のみをご利用ください。
  (
Natureのサイトは記事・論文のタイトルをクリックすると 抄録のページを挟まず
     本文が表示されます)

 ・ Nature本誌の過去購読期間分(2007-2021年:Vol.445-600)、
     およびオープンアクセス誌の記事・論文はダウンロードしてもユニット数は減りません。

 ・ 表示させた記事・論文はご自身のPCに保存/管理し、重複アクセスを避けてください。
   (
12時間以内であれば、他の利用者も含め 同じ論文にアクセスしてもカウントされませんが、
      これを過ぎてアクセスすると再課金されます
)
 
  Nature.com Content on Demand を利用する